Home » Blog » 女性のカラダ&健康 » おりものについて知っておこう

おりものについて知っておこう

こんにちは、Amrita Fertility Japanです。

「おりもの」についてどのくらい知っていますか?

  

おりものの変化を知っっておくことで

排卵のタイミングを推測することができたり

体の変化をつかむことができる強い味方です。

   

今日は知っておきたいおりものについてお話しします。

     


おりものについて知っておきたい基礎知識

おりもの

おりものは膣から出る分泌物で、

その役割は膣内部のうるおいを保つこと

細菌の侵入を防いでくれることなどがあります。

    

おりものの見た目は色々あり

透明だったり白っぽかったり黄身がかっている場合も。

サラサラの時もあれば粘度の高い場合もあります。

    

色や質感、そして量は女性によっても異なりますし

同じ女性でも月経周期のどのタイミングかにより異なります。

      

一般的には、排卵が近づくと、おりものは透明で量が増え、粘度もアップ。

卵の白身のようなテクスチャーで、よく伸びるおりものに覚えはありませんか?

月経周期によって計算をしてみると、大体排卵日付近に重なっていると思います。

  

排卵後(月経前)はベタベタした質感になり、色は白っぽく変化。

妊娠中のおりものは量が増えて、この排卵後のおりもののような感じが多いです。

    

月経直後は、おりものは少なく、次の排卵日が近くにつれて変化していきます。   

     

おりものが女性にとって大切である理由は次の通りです

  • 膣内の潤いを保ってくれます
  • 膣内のPhを正常に保ち細菌の侵入を防ぎます
  • セックス の時の自然な潤滑剤になります


ここまででお話ししたのが、健康な状態でのおりものの様子です。


おりものにこんな変化があったら気をつけて!

おりもの

おりもので痒みや痛みがあったり、きつく臭う場合には

すぐにかかりつけの産婦人科医にかかりましょう。

   

これらの変化は、感染症の疑いが高く

専門医にかかり、正しい処置をすることですぐに解決できるものです。

   

おりものの量が多いことはとてもよくある悩みですが

おりものの色、質感や匂いに異常がなければ心配することはありません。

    

もしも心配ならば、定期的な婦人科検診の時に先生に相談してみましょう。


LINEでお気軽にお問い合わせください

こちらのQRコードをスキャンしてお友達に追加いただき

ご不明な点やご質問をお気軽にお問い合わせください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *