Home » Blog » 卵子提供について » 不妊治療において実施される検査について

不妊治療において実施される検査について


こんにちは。

    

不妊治療を受診するにあたり

どのような検査が必要なのか、実施される可能性があるのか

事前に知っておきたいですよね。

 

今日は、不妊治療の検査についてお話します。

 


カップルで治療をする場合、必ずお2人の検査が必要です

卵子提供に必要な検査

カップルで妊娠を希望している場合には、

必ずお2人の検査が必要です。

不妊の原因は、男女半々と言われていますので

どちらか片方のメンバーだけを検査しても

適切な診断ができないからです。

  

このため、初診時にも

カップルで治療をご希望される患者様の場合には

お2人ご一緒に受診をしていただく必要があります。

 


不妊治療初診時の問診の内容と基礎検査の内容

卵子提供に必要な検査

まずはお2人のこれまでの医療履歴の確認です。

お手元に検査結果などがある場合にはご持参いただき

その結果を拝見しながらご質問をさせていただきます。

      

これまでの健康状態について

何か大きなご病気や、手術をされた履歴

服用されているお薬やご病気の有無

    

ご家族の健康状態

喫煙や飲酒について

お仕事でのストレスや環境(毒物に触れるお仕事が否かなど)

についてのご質問をさせていただきます。

    

また、これまでに別のパートナーと

お子様がいらっしゃるかどうか、どのくらいの期間

妊娠を希望されているのか、そして不妊治療をされた履歴なども

質問されます。

      

この問診が終わりますと

次は基本的な血液検査と必要検査の実施です。

    

検査は、お住いの地域で受診をしていただき

その結果を初診時にお持ちいただくか

初診後に送っていただくことももちろん可能ですし

当日クリニックで受診いただくことも可能です。

    

必要な検査は下記のとおりです。

     

  • 一般血液検査
    血球算定検査、血液凝固、血清検査(感染症がないことを確認する検査)、血液型とRh因子
    肝機能検査
        
  • 経膣エコー(女性)
    子宮と卵巣の状態を確認します
        
  • 子宮頸がん検査(PAPテスト)(女性)
    生理中はできない検査です。ご希望の患者様は初診時の実施が可能です。

     


オプショナルの検査について

卵子提供に必要な検査

以下でご紹介する検査は、患者様の医療履歴、治療歴そして治療の種類により

適宜医師よりご案内させていただくものです。

患者さま全員に必要なものではありません。

    

女性のオプショナル検査

  • 基礎ホルモン検査⁠
    この検査は⁠血液検査により
    理想的には月経周期3日目に⁠行うもので⁠
    FSH、LH、エストラジオールの⁠数値を検査します⁠
      
  • 経膣エコー⁠
    卵巣や子宮の状態⁠そして子宮内膜の状態を⁠確認します⁠
        
  • 卵管通水検査⁠
    子宮腔内と卵管の通りを⁠確認するための検査で⁠
    月経の後、排卵の前の⁠タイミングで実施します⁠
  • 子宮鏡検査⁠
    内視鏡を使用し⁠子宮腔内と子宮頸部を⁠観察することのできる検査⁠
  • 子宮内膜生検⁠
    子宮内膜のサンプルを採取し⁠分析することで⁠
    子宮内膜の感染症や⁠問題がないかを確認します⁠
        
  • 核型検査⁠
    不妊に関連するような⁠染色体の異常の有無を確認します⁠
        

男性のオプショナル検査

  • 精液検査⁠精液
    精液サンプルを⁠ご提出いただき、精液の量⁠濃度、精子の運動率や⁠奇形率などを検査します⁠
    精液のご提出には、3日から5日ほどの禁欲期間を設けていただきます
          
  • ⁠感染症&血清検査⁠
    精液もしくは血液により実施される検査で
    ⁠精液の質に影響を及ぼす⁠感染症などがないことを⁠確認するものです
     
  • 精巣生検⁠
    射精による精子の採取が⁠困難である場合に行われます⁠
    精巣組織の一部を採取し⁠そこから精子を採取するものです⁠
  • 核型検査
    ⁠染色体を検査することで⁠不妊に影響する可能性のある⁠染色体異常がないことを⁠確認します⁠

    

必要な検査は、患者様や治療ケースごとに異なりますため

医師および専門スタッフより患者さまに必要な検査のご案内を差し上げます。

また、すでにこれまでに受診いただいた検査がお手元にある場合には

有効期限内のものはそのままお使いいただけますので、併せてお問い合わせ時に

お申し付けください。

    

   
個別のご相談(無料)を承っております

Amrita Fertility Japanでは

治療を検討されている患者様が、事前にクリニックの情報に触れ

治療方針や料金についてしっかり把握され、納得された上で治療を進められることが

重要だと考えております。

 

このため、いつでも無料でお電話によるご相談を承っております。

無料相談の詳細はこちらにご案内差し上げております。

https://japan.amritafertility.com/free-counseling-pretreatment/

また、LINEからのご質問やお問い合わせもご利用ください。

LINE IDの@amritajapanでお探しいただくか

こちらのQRコードをスキャンしてお友達に追加の上ご連絡くださいませ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *